効果抜群のAGA最新医療技術!HARGとは?

AGAを改善するために行われる一般的な治療方法にはプロペシアの服用などが挙げられます。 この治療でもAGAが改善する可能性は約7割と、比較的高いものになっていますが、さらに効果が高く、AGAが改善する可能性は9割を軽く越えるとされている治療法がHARGなのです。

HARGとは毛髪再生医療の一種であり、近年では日本でも施術が行われるようになってきました。 HARGは人間の脂肪幹細胞から取り出したたんぱく質にアミノ酸やビタミンを配合し、さらにAGAの症状の進行具合に応じてビタミンHやビタミンBなどを加えていきます。 これらを頭皮に直接注入することで、毛母細胞を活性化させて、髪の毛の成長を促進していくのです。

1度の治療でかかる時間は15分程度ですが、事前に麻酔を行うほど、痛みを伴うものもあり、1ヶ月に1度、それを6回繰り返すのが一般的です。 また、通常のAGA治療に比べて、非常に治療費が高くなっています。 ただし、その効果は非常に絶大で、女性にも効果がある毛髪再生技術なのです。

HARGに似た治療法に育毛メソセラピーがあります。これは配合される成分が違うってところと注入する方法が多少違うってところがあります。基本的にコンセプトとしては同じだろうって思っています。育毛メソセラピーは毛髪クリニックなどで人気のところは取り入れている事が多いですね。

HARGの進化系にグロースファクターといった方法もあります。これも基本は同じコンセプトです。今は飲む育毛剤による治療よりも注入治療が主流になろうとしている印象がありますね。クリニック選びの際はこの辺をポイントにして絞っていくと良いかもしれません。

カテゴリー: AGA病院 タグ: , パーマリンク