生活習慣を改善してAGAの対策

AGAは、男性ホルモンばかりが実は原因ではありません。その人の、生活習慣も原因となりえるのです。ですから、生活習慣をしっかりと改善させることもAGAの対策にはなるのです。

具体的にはどのような生活習慣を改善すればいいのでしょうか。まずは、食事の改善でしょう。AGAの原因の一つは、毛根に頭皮の毛細血管からいきわたらないというものがあります。そのため、しっかりと食事を取って栄養を毛根にいきわたらせることが必要となるのです。

また、運動も対策には最適です。これは、先ほども述べたように毛細血管からの栄養が非常に大事です。となりますと、運動をすることで血行を良くし栄養分を行きわたらせやすくすることもできるのです。定期的に運動は取り入れて体の血管を生き生きさせましょう。

そして、最終的にはストレスを抱えないような生活習慣にすることが大事です。どうして、ストレスなのかというと、実はストレスは頭皮の毛細胞には一番害となるものなのです。ストレスを溜めますと人間は萎縮をしてしまいます。これは精神的な委縮だけではなく筋肉や血管の委縮も同様に起こるのです。そうなりますと、栄養を毛細血管から頼っている毛根に非常に大きなダメージを与えてしまうのです。

このように、食事、運動、さらにストレス対策をすることで再び活気ある頭皮にすることができるようになるのです。是非とも、3つの生活習慣を改善してAGA対策を行っていきましょう。女性のFAGAやびまん性脱毛症にも生活習慣の改善がお勧めです。男性と変わらずストレスに晒される女性が増えている反面、薄毛で悩む女性も増えています。東京で働く薄毛に悩まされている女性はこちらをチェックしてみてください。女性 薄毛 病院 東京

 

カテゴリー: 精神面 タグ: パーマリンク